想像よりも保有するメリットが大きかったクレジットカード

クレジットカードは、想像よりも保有するメリットが大きかったので、作成して正解でした。クレジットカードは、支払いを後回しにするくらいのイメージしかなかったので、それならば現金で支払った方良いと思っていたので、自分には不要なカードでした。それでもクレジットカードを作成したのは、欲しい家電製品があったので、それをどうしてもすぐに使いたいと思ったからです。店員に聞いてみると、クレジットカードを作成して買い物できると分かったので、その場でクレジットカードの申し込みを行い、欲しかった家電を購入できました。クレジットカードの支払いを後回しにできるメリットは大変便利だと実感しました。また、使用すると現金のように使用できるポイントが貯まることも魅力的です。

クレジットカードの恩恵を与れる時代

クレジットカードが便利だな作って良かったなと思う時はインターネットでショッピングをする時だと言えます。商品を買い物かごに入れて支払い画面になった際にクレジットカードの番号と期限などを入力するだけでいいのですからこれはとってもラクだと言えます。振込みの場合はその手間が面倒ですし、場合によっては手数料もかかってしまいます。ですがクレジットカードでの支払いを選択すればあとはカード会社が手続きを行い登録している口座から月に1度の引き落としがあるだけで手数料や手間は一切かからない上にポイントまで付きとってもお得ということが出来ます。ネット社会になり家にいながらショッピングが楽しめ、家に届けてくれてさらにその支払いの手続きはカード会社が行ってくれるのですからよりクレジットカードの恩恵を与れる時代といってもいいのではないでしょうか。