クレジットカードの良い点悪い点

現在クレジットカードを3枚利用しています。クレジットカードは、いざという時にとても便利です。急に必要な物を買わなければいけなくなった時、手持ちのお金がなくてもすぐに購入できます。しかしクレジットカードには落とし穴もあります。現金ではなくカードで支払うために、あまりお金を使ったという感覚がありません。きちんと、どこで何を購入したかを覚えていないと、引き落とし額の明細を見て「いつの間にこんなに使ったのだろう?」と、びっくりしてしまうことがあります。そういったことがよくあったので、今は出来るだけ現金で支払うように心がけています。とはいえ、クレジットカードで支払うとポイントが加算される特典とか様々な良い点もたくさんあります。今後も上手に利用していきたいと思います。

空港のラウンジが無料で利用できるカードもあります

クレジットカードの特典はいろいろあります。特に、ゴールドカードと呼ばれるものには、様々な特典があります。その中でも魅力的なのは、空港のラウンジが無料で利用できるということです。もちろん、ゴールドカードというものは、年会費がかかります。しかし、頻繁に飛行機を使う機会がある人ならば、飛行機の待ち時間に無料でラウンジを利用できることは魅力的だといえます。また、このことによって、年会費の元が取れることにもなります。飛行機の待ち時間というものは、けっこう退屈したりします。そんなときに、無料でラウンジを利用できれば、新聞や雑誌などを読みながら、その時間を有効活用できるのです。今では、年会費が手ごろなゴールドカードもあります。飛行機を頻繁に利用する人は、検討してみるといいでしょう。

公共料金などをクレジットカードで引き落としてポイントを貯める

私たちの毎日の暮らしの中で、どうしても必要な出費というものがいくつかあります。たとえば、電気、ガス、水道などの公共料金や固定電話、携帯電話、インターネット回線代、新聞代などです。これらを支払う方法はいくつかありますが、クレジットカードから引き落としてもらうようにすることも一つの方法です。もちろん、集金に来てもらったり、こちらから銀行振り込みをしたりすることも出来ますが、集金の場合、自宅にお金を用意しておくことが必要ですし、留守にしていたら何度も足を運んでもらわなくてはいけません。また、銀行振り込みだと手数料を取られる場合があります。一方、クレジットカードで引き落としてもらうなら、そのような手間は要りませんし、ポイントを貯めることも可能です。必ず必要な毎月の出費ですから、公共料金などの支払いはクレジットカードの引き落としにしてはどうでしょうか。