公共料金などをクレジットカードで引き落としてポイントを貯める

私たちの毎日の暮らしの中で、どうしても必要な出費というものがいくつかあります。たとえば、電気、ガス、水道などの公共料金や固定電話、携帯電話、インターネット回線代、新聞代などです。これらを支払う方法はいくつかありますが、クレジットカードから引き落としてもらうようにすることも一つの方法です。もちろん、集金に来てもらったり、こちらから銀行振り込みをしたりすることも出来ますが、集金の場合、自宅にお金を用意しておくことが必要ですし、留守にしていたら何度も足を運んでもらわなくてはいけません。また、銀行振り込みだと手数料を取られる場合があります。一方、クレジットカードで引き落としてもらうなら、そのような手間は要りませんし、ポイントを貯めることも可能です。必ず必要な毎月の出費ですから、公共料金などの支払いはクレジットカードの引き落としにしてはどうでしょうか。